HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >秋田の小学生たちが荒浜に花壇を作ってくれました【6月17日配信】

秋田の小学生たちが荒浜に花壇を作ってくれました【6月17日配信】

6月1日(水)秋田県大仙市太田南・東・北の3小学校から60名ほど今年も

若林区荒浜の海辺の図書館来てくれ、自分たちで考えたデザインの花壇を

作ってくれました。

 

DSC01774

 

 

当日は、風がとても強い中、10時頃から太田公民館館長さんたちがいらして

小学生たちが花を植える準備をしてくださいました。

 

14時ごろに小学生たちが到着。バスの中で荒浜再生を願う会の方々の

お話を聞き、海岸を見学しました。

 

DSC01781

 

 

それから海辺の図書館までみんなで歩いて花を植えました。ベコニア、テンセラなどで「ゆめ」と描かれました。

 

 

 

 

DSC01783

 

子どもたちは、被災地を見て少し驚いた様子でしたが、元気に活動して

くれました。

 

DSC01788

 

 

 

 

 

 

 

先発隊のおふたりは、子どもたちが帰った後も花に水やりなどを

遅くまで行った後帰って行かれました。

 

大仙市の皆さま、毎年被災地に潤いを与えてくださり、ありがとうございます。

荒浜に夢の花が咲くよう、皆様ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る