HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >宮城野復興公営住宅に整体と音楽ボランティアのお二人が来てくれました【9月15日配信】

宮城野復興公営住宅に整体と音楽ボランティアのお二人が来てくれました【9月15日配信】

9月2日(金)、宮城野区にある宮城野復興公営住宅に整体の大分在住の小田照陽さんと相馬市から音楽演奏などを行っている 菅野哲也さんのお二人が来てくれました。

 

お二人は、「整体と音楽のコラボレーション」と題して、福島や宮城を訪れ、癒しのサロンを開かれています。仙台では今回が2回目のボランティアとなります。

 

dsc02011

 

菅野さんが、住民さんのリクエストに合わせクラリネットを披露される中、小田さんは住民さんと交流、施術されました。

 

dsc02014

 

また菅野さんのクラリネットに合わせ、住民さんたちが歌を披露され、みんなで合唱したりしました。

続いて、菅野さんの指揮でレクリエーション体操を行い、リラックス。その後はユーモラスなマジックでみんな笑顔になりました。

 

 

 

dsc02017

 

 

小田さん、菅野さん楽しい癒しの場を設けてくださり、ありがとうございました。

新しいコミュニティ作りは、始まったばかりです。

みんなで楽しいコミュニティの輪を広げていきましょう。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る