HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >高砂市民センターで草木染体験会が行われました【9/27配信】

高砂市民センターで草木染体験会が行われました【9/27配信】

9月3日(土)に宮城野区の高砂市民センターにて、東京都港区に本社がある蝶理株式会社さんによる草木染体験会が行われました。

蝶理さんは、毎年、天然素材を使った染物の体験会を、子どもたちと一緒に開催してくれています。

 

 

dsc02032

 

 

ひまわり、レモングラス、くちなしなどから作った染料で、ビー玉、割りばしなどを使い、バンダナをおもいおもいの色に染めました。染物を体験しながら、自然に親しめる、楽しく、ためになるイベントです。

お兄さん、お姉さんたちにお教わりながら、集まった22人の子どもたちは夢中で作品作りにとりくみ、あっという間に時間が過ぎていきました。世界でたったひとつの自分の作品がどんな仕上がりになるのか、みんな興味深々のようでした。

 

 

dsc02036

 

 

できあがった作品をみんなで持って、庭に出て、記念撮影をしました。子どもたちは自分の作品をもって、楽しげにはしゃいでいました。

 

 

dsc02039

 

 

お兄さん、お姉さんたちと一緒にみんなで作った作品は、きっと思い出の品となるでしょう。

蝶理株式会社のみなさん、毎年、貴重な草木染の体験会ありがとうございます。

これからも、子どもたちに笑顔と夢を与え続けててください。

 

 

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る