HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >サンライズ東照宮町内会様から、熊本に絵本の寄贈がありました【10月27日配信】

サンライズ東照宮町内会様から、熊本に絵本の寄贈がありました【10月27日配信】

仙台市青葉区にあるサンライズ東照宮町内会様が、仙台市立五城中学校の

みなさんに本の寄贈を呼び掛けて熊本県社会福祉協議会ボランティアセンター様

に絵本など100冊を寄贈しました。

サンライズ東照宮町内会様にも東日本震災当時、絵本の寄贈を受けた経験があります。

その絵本を町内会で「絵本の館 3.11」として本の貸出などを行ってこられた

という経緯もあり、今回の寄贈につながったとのことです。

絵本の他にもメッセージが付いた栞なども贈られ、こころが暖まる贈り物と

なりました。

 

届けられた本は、保育士さんたちの手元に渡り、保育園で読み聞かせに

活用されているとのことです。子どもたちの中には、震災の影響でよく

眠れなかったり、なかなか落ちつかないといった子たちもいるよう

ですが、今回の絵本も、きっと子どもたちを支えてくれるでしょう。

 

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%ba%e6%9d%b1%e7%85%a7%e5%ae%ae%e7%94%ba%e5%86%85%e4%bc%9a%e6%a7%98%e5%af%84%e8%b4%88%e7%b5%b5%e6%9c%ac%e5%86%99%e7%9c%9f

 

 

サンライズ東照宮町内会様、仙台市立五城中学校の皆さん、ご支援ありがとう

ございます。これからも復興の輪を大切にしていきます。

ご協力よろしくお願いいたします。

 


▲ このページの先頭に戻る