HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >仙台市災害ボランティアセンター関係団体ネットワーク会議を開催しました

仙台市災害ボランティアセンター関係団体ネットワーク会議を開催しました

平成29年12月7日(木) 仙台市福祉プラザにて、仙台市災害ボランティアセンター関係団体ネットワーク会議を開催しました。

この会議は、仙台市災害ボランティアセンターに関する役割の確認や関係団体同士の顔の見える関係づくりを行うことで、その設置・運営を円滑に行う環境を整え、迅速で効果的な被災者支援の取り組みにつなげることを目的として開催いたしました。

当日は、仙台市地域防災計画等に明記されている下記9つの関係機関・行政機関の皆さまにお集まりいただきました。
・宮城県
・宮城県社会福祉協議会
・みやぎ災害救援ボランティアセンター
・日本赤十字社宮城県支部
・宮城県共同募金会
・仙台青年会議所
・東北福祉大学
・仙台市(市役所・各区役所)
・仙台市社会福祉協議会

冒頭では、災害ボランティアセンターの位置づけについて市担当課の方からご説明いただいたり、東日本大震災当時の災害ボランティアセンターの取り組みについてご報告いたしました。

その後は、災害ボランティセンターに関する役割や東日本大震災当時の取り組みについて、参加者の皆さんから報告をいただき、終了いたしました。

次年度以降も年1回このような会議を開催し、いざとなったときに連絡調整等がスムーズにできる関係をつくってまいりたいと思います。

DSC03342

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る