HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >平成30年2月 大雪による災害について

平成30年2月 大雪による災害について

北日本から西日本にかけての日本海側を中心に断続的に雪が降り続いたことにより、
福井県をはじめ9県で大きな被害が発生しています。

現地の社会福祉協議会では、被害状況等の情報収集を行っておりますが、現時点では災害ボランティアセンターは開設せず、通常業務のなかで対応する予定となっています。
その他詳しい状況等については、下記ホームページにて確認することができます。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報


▲ このページの先頭に戻る