HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >平成30年5月 長野県北部地震災害について

平成30年5月 長野県北部地震災害について

5月25日(金)、長野県北部で発生したマグニチュード5.1の規模の地震は、下水内郡栄村(しもみのちぐん さかえむら)で震度5強を観測しました。

村内では、食器棚が倒れる、食器が割れる、石垣や墓が倒れるなどの被害が出ましたが、現時点では人的被害の報告はないとのことです。

また、役場や村社協、消防団、自治会等による状況把握及び安否確認や見守りがすすんでいることから、現時点で災害ボランティアセンターを立ち上げる予定はない、とのことです。

その他の詳しい状況については、下記のホームページにて確認できますので、ご覧ください。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
長野県社会福祉協議会ホームページ


▲ このページの先頭に戻る