HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >平成30年6月 大阪府北部を震源とする地震災害について(第1報)

平成30年6月 大阪府北部を震源とする地震災害について(第1報)

6月18日(月)午前7時58分頃、大阪府北部の深さ約13キロを震源とする マグニチュード6.1の地震が発生し、大阪府大阪市北区、高槻(たかつき)市、枚方(ひらかた)市、茨木(いばらき)市、箕面(みのお)市の5市区で震度6弱、京都府京都市、亀岡市など18の市区町村で震度5強の揺れが観測されました。

この地震で、死者3名、負傷者259名の人的被害が生じています。
また、大阪府を中心に、建物被害、火災等の被害も確認されています。
(6月18日16時現在/総務省消防庁調べ)

この地震により、震源地付近の府・県・指定都市社会福祉協議会(大阪府、京都府、滋賀県、兵庫県、及び大阪市、堺市、京都市、神戸市)では、各地域内の市区町村社協に状況確認を行っている状況です。

新しい情報が入り次第、こちらのページでもお知らせいたします。
また、その他の詳しい状況については、下記のホームページにて確認できますので、ご覧ください。
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報


▲ このページの先頭に戻る