HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >☆5月21日(土)の活動報告と5月22日(日)に予定しているボランティア活動内容についてのお知らせ

☆5月21日(土)の活動報告と5月22日(日)に予定しているボランティア活動内容についてのお知らせ

★本日5月21日(土)の活動報告と、翌日5月22日(日)に予定しているボランティア活動について紹介させていただきます。

♪5月21日(土) 活動報告♪

 1 仙台市北部津波災害ボランティアセンター

  ●ボランティア受付者数 203人(うち、新規受付者108人)

  ●新規ボランティア依頼件数 5件

  ●ボランティア派遣人数 172人

  ●ボランティア派遣件数 15件(前日までの受付分を含む)

  ●内容:片づけ、施設手伝い等

 2 仙台市南部津波災害ボランティアセンター

  ●ボランティア受付者数 186人(うち、新規受付者78人)

  ●新規ボランティア依頼件数 18件

  ●ボランティア派遣人数  206名

  ●ボランティア派遣件数 29件(前日までの受付分を含む)

  ●内容:泥出し、家具移動等

 

♪5月22日(日)に予定しているボランティア活動内容について♪ 

 5月21日(土)18時00分現在、ボランティア派遣要請をいただいて、翌日(5月22日(日))に活動が予定されている件数、活動内容は次のとおりです。

 現在、南部・北部津波災害ボランティアセンターでは、ボランティア活動希望者が少なく、被災者からのボランティア派遣要請に対応できない状況となっておりますので、ボランティア活動者を募集しております。被災者支援のため、是非、ご協力をよろしくお願いいたします。

 ※なお、ボランティア募集については、ボランティア数が充足した場合、募集を終了する場合もございますので、ご理解・ご了承願います。

災害ボランティア活動を希望する方は、次の内容を参考にして災害ボランティアセンターへお越しください。

     仙台市南部津波災害ボランティアセンター

  ◆活動件数:25件  * 200人程度のボランティアが必要です。

  ◆活動内容:個人宅(片付け、ごみ出し、泥出し)、避難所(掃除)

 注)あくまで本日(5月21日)に受け付けた件数です。翌日(5月22日)にお電話などでボランティア派遣要請をいただき、活動件数が増える場合があります。

♪今日の一言♪ 

東日本大震災の被災地で活動されるボランティアの方々への大切なお願いです!

みなさま防じんマスクはご存じですか?これは、ボランティアをいただくみなさまの健康を守る大事なアイテムなのです。熱中症対策に加えて本日のように天気がよくかつ風か吹いている時は、建築物等から乾燥したアスベスト(粉じん)等が飛散し健康に影響を及ぼす可能性があります。活動時には持参いただき着用ください。

下記はアスベスト対策に関する情報ですのでご覧ください。↓

http://www.env.go.jp/jishin/index.html#asbesto

 ➤水害ボランティアの持ち物、服装などについて

 ➤ボランティア募集しています(5月22日現在)

               【平成23年5月21日 19時30分 発信】


▲ このページの先頭に戻る