USTREAMで配信されました!

被災地をメディアでつなぐプロジェクト「笑顔311」というプロジェクトをご存知ですか?
月曜日に、そのプロジェクトの中でも在仙大学に通う学生が制作している番組、「IF I AM」に出演してきました。

このタイトルである「IF I AM」は今回の大震災によって被災した主要5県(青森、岩手、宮城、福島、茨城)の頭文字を並び替えたものです。また、この地震が自分の身に起こったなら…という他人事ではなく、自分のこととして考える意味が込められています。

収録の様子は、こんな感じでした。

収録前の打ち合わせ風景です。今日の進行確認等をなごやかに打合せされていましたよ!

さて、肝心の収録でしたが…主に仙台市社協の概要や社協が復興支援に携わる主旨、震災後の活動やこれからの”EGAOせんだい”での支援について約20分間お話させていただきました。
(本人の写真は、残念ながら撮影していませんでした。)

録画はこちらから見てみてください!
http://www.ustream.tv/recorded/17937894

 

 

 この回は上の写真通り、私の他に名取市で「ゆりあげ思い出探し隊」の新井さんが、写真洗浄を通した支援についてのお話をされていたのと、「大学生がボランティアに行くことについて」をテーマとした学生による討論もされていました。どちらも興味深いお話でしたよ!

笑顔311についてはこちらのブログに収録の過去分や活動内容の紹介が書かれています!
http://blog.livedoor.jp/egao311/

新井さんの活動「ゆりあげ思い出探し隊」については、こちらのブログに詳細が載っています!
http://natori-kizuna.blog.so-net.ne.jp/

学生さんの若い力に今後も期待です!

※「IF I AM」は毎週月曜日21:00〜配信されていますよ★

 【職員:S】


▲ このページの先頭に戻る