青葉区民まつりに参加しました。

先日、仙台市勾当台公園で開かれた青葉区民まつりに参加してきました。

今回は仙台市市民サポートセンターさんとの共同出店で参加をさせていただきました。

サポセンさんは被災地支援で活動するNPOの紹介などの広報の為に参加されました。

今回egaoでは市民の方々に災害ボランティアセンターの報告や今後の復興支援egao(笑顔)サポートステーションでの復興支援活動を市民の方々にご理解、ご協力をお願いしたく参加させていただきました。

当日会場の勾当台公園は街の中心とあってたくさんの人が来場され、当日はボランティア登録も50名以上の方々にしていただきました。

今後もegaoではイベントなどに参加をする事で、市民の方々に復興支援活動へのご理解、ご支援をお願いしていきたいと思います。

コーディネーター K

 

 

 

 

 

※当日は、奥山市長とEU(欧州連合)の欧州委員会副委員長様と欧州連合大使様もボラセンのブースにお越しいただき、ボランティア活動について熱心にお話を聞いていただきました。ご質問をいただくなど大変興味を持っておられるようでした。また、ボランティアの皆様に対してのねぎらいや感謝のお言葉をいただき、今回の震災におけるボランティアの力を高く評価していただけていると感じました。

 

 

 

また、当日のステージできれいな歌声を披露してくれた沖縄出身のgreen note coasterさんは、ステージ上からボラセンブースの宣伝をしてくれたり、伊達ボラTシャツを着用して広報にご協力いただきました。おかげさまでいろんな方にボランティア活動の写真やスライドショーを見ていただけました。ありがとうございました。

 

 


▲ このページの先頭に戻る