HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >宮城野区扇町4丁目公園仮設住宅で活動してきました。

宮城野区扇町4丁目公園仮設住宅で活動してきました。

今日は、 扇町4丁目公園仮設住宅 にて活動してきました。

本日は4名のボランティアさんと一緒に活動をしてきたのですが、ある女性のボランティアさんから一言ご要望がありました。

「泥だし作業みたいに力を使う作業は私にはできないのですが、軽作業のボランティアならやりたい」

仙台市在住 マツゾノ さんは南部津波災害ボランティアセンターからボランティア活動に参加されている方です。

災害ボランティアセンターから参加されているボランティアさんはニーズが変わっている事を御存知の方々が多いと思うのですが、最近 egao では生活再建支援、自立支援を主に考え活動しております。

最近は仮設住宅でイベントの補助や引っ越しのお手伝い、持参した荷物の中身を出す作業など最近は多いです。 今後も女性も参加しやすい作業のご紹介なり報告をさせていただきますので日誌をみてくださいね。

今日の活動内容はこのような感じでした。

引っ越しをされた際に持ち込まれた荷物の中身を出す作業、お宅内の清掃などです。

扇町の仮設住宅では高齢者の方も多くボランティアさんによるお手伝いが必要な場合があると思いますので、ボランティア皆様、これからもご協力お願いします。

 

コーディネーター K


▲ このページの先頭に戻る