おにぎり“むすび隊”参上

みなさんこんばんは。仙台市内の仮設住宅では様々な復興イベントがボランティアの皆様のご協力により行われております。今日は先日開催された“中野復興まつり”にご協力いただいたEGAOボランティアさんを紹介いたします。
内容は、JA様ご提供の新米(ササニシキとひとめぼれ)でおにぎりを作って、仮設住宅の皆様にご提供するものです。EGAOボランティアチームは、このイベントの要であるご飯炊き、おむすびつくり、パック詰めを行いました!華麗なる手さばきで、ツヤツヤのおにぎりは見ているだけでよだれが・・・。
皆様おいしそうに食べていただき、アッという間に品切れとなったようでした。

 

 

 

 

 

 

 

これからもこのようなイベントでボランティアのお手伝いが必要な時は、お気軽にご相談ください。また、お手伝いしていただける方がおりましたら、是非、EGAOボランティアにご登録お願いします。
みんなの笑顔を応援するEGAOせんだいサポートステーションでした。


▲ このページの先頭に戻る