HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >『〜絆〜バレンタインプロジェクト』Part1!

『〜絆〜バレンタインプロジェクト』Part1!

本日より、ホームページ記事を再開いたします!

再開第一弾は、13日と14日二日間にわたる、とあるプロジェクトの様子をお伝えいたします。

テレビや新聞等で既にご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、奥州・仙台おもてなし集団「伊達武将隊」と藤崎百貨店が協働で実施している『〜絆〜バレンタイン』プロジェクトについてです。

こちらのプロジェクトですが、2月9日から12日まで藤崎百貨店前の特設会場でご購入いただいたチョコレートをお預かりし、伊達武将隊が仙台市内の被災された仮設住宅に、応援いただいている方の”気持ち”を込めてお届けするという内容です。

今回、”EGAOせんだい”は、お届けする仮設住宅との調整役という、大変重要なポジションでご協力させていただきました!!

藤崎本館前にてお預かりしたチョコレートは、合計約2400個。中には北は北海道、南は九州からおいでいただいて”気持ち”を届けてくださった方もいたとのこと。
こちらの会場にも毎日、「漆黒の政宗」さまをはじめとするメンバーが握手をしながら、チョコレートをお預かりしていたとのこと。

そちらのチョコレートを二日間で16カ所の仮設住宅にお配りしてきました。
EGAO(笑顔)の写真をたくさん撮ってきましたので、ひとまず一日目の集合写真の様子を掲載いたします。

【2月13日】
メンバー:漆黒の政宗さま、伊達成実さま、支倉常長さん、隠密 空さん、足軽 田七さんの合計5名の構成。
◯荒井7号公園仮設住宅

◯港南西公園仮設住宅

◯鶴巻1丁目東公園仮設住宅

◯扇町4丁目仮設住宅

◯卸町5丁目公園仮設住宅

◯高砂1丁目公園仮設住宅

◯日辺グラウンド仮設住宅

◯荒井2号公園仮設住宅

こんな感じで、みなさん笑顔で写られていましたよ〜
次は、14日に回った様子や、武将隊のみなさんのインタビュー等を掲載予定です!


▲ このページの先頭に戻る