RODY♪

時間が経つのは早いですね。
特に2月に入ってからそれを強く感じます…
EGAOの方では、民間借り上げ・プレハブ仮設住宅に住まれている方を対象としたイベントが目白押しです。
ボランティアさんのパワーが色々な形での支援につながっているのだなと実感しています!

遅くなりましたが、一週間前の体験会の様子をお伝えします。
この日は、カラフルなこの子たちが大活躍だったんですよ〜☆

イタリア生まれのロバのおもちゃ「RODY(ロディ)」です。
これに小さい時に乗っていた人もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、こちらのロディを使った「ロディヨガ」プログラムの体験会を行いました♫

こちらのロディを使うことで、簡単にかつ楽しくヨガの正しい姿勢を学ぶことができるのだそう。
なんと大人も跳ねて大丈夫!(バランスボールのような感じですね)
5分も座って跳ねていると、たちまち汗をかいてきます。

子どもたちはまず、カラフルなロディから自分の相棒を探すところから始まります。
最初は、表情の硬かった子どももロディを見るなり「ピンク〜☆」「オレ青!!」と本当に楽しそうな様子。
インフルエンザの影響で、参加者が少ないのが少し残念でしたが…
みんなでこんな感じに、ピョンピョン跳ねたり、のびたりして楽しんでいましたよ!

提供していただいたのは、(株)ベビーヨガアソシエイト ロディヨガ復興プロジェクトのみなさんです!


メインとなって進めていただいた高橋由紀先生は、ベビーヨガの日本における第一人者。
当日は、仙台でヨガを学んでいるお母さん方も駆けつけていました。

「東京にいる自分たちが、毎回来るのではなくて地元仙台で指導者を育成して、仙台から東北へと元気になっていって欲しい。」との思いを持たれているので、これからも継続した活動を展開される予定です!
仙台市内での活動の際は、EGAOもみなさんをつなぐお手伝いができればと思います!


▲ このページの先頭に戻る