HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >クリスマスが今年もやってくる!〜スターバックスコーヒーさま編〜【12月12日配信】

クリスマスが今年もやってくる!〜スターバックスコーヒーさま編〜【12月12日配信】

クリスマスイベント特集、第2弾は…12月3日に行われたスターバックスコーヒーさまご提供、ちょっと早めのクリスマスパーティーをレポートします♪

こちらのホームページでも何度か、紹介させていただいておりますが、スターバックスコーヒーさまには、これまでもプレハブ仮設住宅や実際の店舗でのコーヒーセミナーを開催していただくなど継続したご支援いただいております。

この日、福祉プラザの第一研修室は、普段は漂わないようなおいしい香りで満ちていました。
参加対象は民間借上賃貸住宅にお住まいの方々。お子さんも含めると総勢42名の参加がありました。

まずは、パートナーの方から、コーヒー豆の種類についての説明(酸味が強い、コクがあるなど)があった後、違う産地ごとにテイスティングしました。

その後、グループごとにテーマ…例えば「光のページェントを見ながら飲むCOFFEE」にそってオリジナルブレンドを作っていきます!

ノートにメモしながら、真剣にでも楽しげにみなさんブレンドを考えています。

その後、ホリデー(クリスマス)限定のフードやはちみつやミルクでアレンジしたコーヒーを飲みながらブレンドを試食して…


「わぁ〜おいしそう!」なんて声がたくさん。

いよいよ先ほどに引き続きのお楽しみ、自分だけのオリジナルブレンドづくりです♪

できあがったブレンドは、十人十色。

その場で豆を挽いていただき、プレゼントしていただきました。

最後には、豪華賞品をかけてのグループ対抗クイズ大会。
サンタさんが、出題してくれます。

見てください!みなさんの笑顔がキラキラしています☆

「地震の時、避難所で一番最初に口にしたのがコーヒーだったの。その一杯にどれだけ救われたか…」というお話を以前、伺ったことがあります。

いつも、身近にあるもの。
生活の中で、ホッと一息つきたい時には、傍らにはいつもコーヒーやお茶があるのではないでしょうか。
そういったやすらぎや癒しの時間が、少しでもこれから多くなっていくことを願っています。

 

スターバックスコーヒーさま、楽しい企画ありがとうございます!

これからのイベントの様子についても、随時レポートしていきますのでお楽しみに♪

 

 


▲ このページの先頭に戻る