HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >企業とボランティアの協働フォーラム「企業とボランティアセンター〜協働の現場から見えたこと〜」ご案内

企業とボランティアの協働フォーラム「企業とボランティアセンター〜協働の現場から見えたこと〜」ご案内

※このフォーラムは企業様ごとのお申込みとなります。ご了承ください。

 

仙台市ボランティアセンターでは、下記フォーラムを開催いたします。

当日は宮城大学の講師であり、Causebrand Lab.代表の野村 尚克様に話題提供いただくとともに、在仙企業の方からの事例報告をしていただく予定です。また、ご来場の皆様と意見交換も行います。

年度末のお忙しい時期とは存じますが、社会貢献活動やCSRご担当者、ご興味のある企業の皆様等、是非ご参加ください。お待ちしております。

また、ご参加下さる企業様のうち、CSRや社会貢献活動に関するパンフレット、チラシ、活動報告等、ございましたら是非当日お持ちください。

◆タイトル

【東日本大震災における企業の社会貢献活動の力 企業とボランティアセンター〜協働の現場から見えたこと〜】

◆主催:仙台市ボランティアセンター/(社福)仙台市社会福祉協議会

◆共催:公益社団法人仙台青年会議所(依頼中)

◆後援:仙台市商工会議所

◆日時:平成25年3月27日(水)14:00〜16:30

◆会場:仙台青年文化センター2階交流ホール

URL:http://www.bunka.city.sendai.jp/seinenbunka/index.html

◆内容:

東日本大震災における企業の支援活動とその力を改めて振り返り、今後のコミュニティにおいて企業と地域がともに活かしあうために必要な関わりや日常の取組みについて、意見交換する会を開催いたします。

内容?話題提供・ファシリテーター

「企業による復興支援活動と協働の成果。そしてこれから」

Causebrand Lab.代表、宮城大学非常勤講師 野村 尚克 氏

※野村氏は「コーズブランド/寄付つき商品」という概念を日本で初めて提唱し、これまでにいくつもの企業とのコラボレーションを手がけられました。日本でコーズ・リレイテッド・マーケティング(CRM)の黎明期から今日までの動きと流れを見つめてきたCRMの第一人者です。

内容?成果報告
・キリンビール株式会社仙台工場
・スターバックスコーヒージャパン株式会社

・公益社団法人仙台青年会議所

・仙台市ボランティアセンター
他調整中
内容?情報交換
・ご参加の皆様との情報交換を予定しています。
◆参加費:無料
◆定員:50名
◆申込方法
以下の内容をメールまたは、チラシ記載の申込用紙にてFAXにて申込み。
1、ご所属 2、お名前 3、役職 4、ご連絡先Eメール 5、ご連絡先電話番号

※お申込みは企業様単位とさせていただきますので、ご了承ください。

◆申込締切:平成25年3月25日(月)
◆申込・お問合せ先
仙台市ボランティアセンター 担当 伊藤
〒980-0022
仙台市青葉区五橋2-12-2 福祉プラザ4F
tel 022-262-7294 fax 022-216-0140
Email:sendai-vc@poppy.ocn.ne.jp;

フォーラム チラシPDF



▲ このページの先頭に戻る