フレッシュな高校生の歌と踊り!!

日辺グランド仮設住宅にて、聖和学園高等学校の舞踊部と合唱部の高校生が歌と踊りを披露してくれました。
 

まず最初は、舞踊部のメンバーによる日本舞踊「荒城の月」などの演舞。集会所はしずかは空気につつまれました。
  

次に合唱部メンバーによる「ちょうちょ」などの合唱。低音部と高音部でアレンジして素敵に歌いあげてくれました。そして「花は咲く」のカラオケでは、みんなで大合唱になりました。

   

最後は、ヒップホップの披露で「Hey!心ひとつに」。学校の文化祭でも踊ったダンスを今日のために再構成して踊ってくれました。たいへん盛り上がり、アンコールの声もでました。
 

仮設住宅会長様からは、「震災から2年、地元の高校生が訪問してくれたのは初めてです。ありがとう。」とのお言葉をいただきました。
聖和学園高等学校の舞踊部と合唱部のみなさん、元気を届けに来てくれてありがとうございました。


▲ このページの先頭に戻る