HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >☆災害ボランティアセンターの開設状況(4/26 8:10発信)

☆災害ボランティアセンターの開設状況(4/26 8:10発信)

仙台市社会福祉協議会では、東日本大震災に伴い、被災地・被災者の一日も早い復興のために、下記のとおり5つの区に災害ボランティアセンターを開設しています。 今後、必要な情報については、随時このホームページで情報発信いたしますので、引き続きご覧ください。

※災害ボランティアセンターの電子メールアドレスに、現在、たくさんのご要望やボランティアのご希望が寄せられております。 電話での問い合わせが殺到しており、電子メールでのお問合わせ、ご依頼等には残念ながら対応し兼ねますのでご了承願います。

1 青葉区、太白区、泉区の災害ボランティアセンター(開所時間:9時〜16時)

区ボランティアセンター連絡先(青葉区、太白区、泉区)

注)この3区ボランティアセンターでは、地域住民の皆さまからのボランティア派遣要請のみ承ります。ボランティア活動希望者の受付は、宮城野区、若林区の災害ボランティアセンターにて行いますので、下記の災害ボランティアセンターにご連絡、または、お集まり願います。

2 宮城野区、若林区の災害ボランティアセンター(開所時間 9時〜16時)

(1) 宮城野区災害ボランティアセンター(現地センター)*開設日時:3/15 9時から

■ボランティア活動したい方、ボランティアへの依頼はこちらにお問合わせください。

■設置場所  元気フィールド仙台(宮城野体育館 障害者アリーナ)

(宮城野区新田東4丁目1番1号)

■お問い合わせ先     電話 022−231−1320

※電話回線が混み合うことがありますのでご了承ください。

(3) 若林区災害ボランティアセンター(現地センター) *開設日時:3/16 10時から

➣4/26、4/27若林区災害VCの移転に伴う一部業務の停止について

■ボランティアへの依頼はこちらにお問合わせください。

■若林区中央市民センター別棟2・3F(若林区保春院前丁3−4)

■お問い合わせ先

☆ボランティアのお手伝いが必要な方(地域住民)

電話 022−282−0075

電話 022−282−0069

電話 022−285−4311

※電話回線が混み合うことがありますのでご了承ください。

災害VC案内図

3 ボランティアの募集について

現在、仙台市内の災害ボランティアセンター(津波災害ボランティアセンターを含む)では、仙台市民自らの力によって復興を図ろうと、仙台市民のボランティア(自宅から通えるボランティア)に限って募集をしております。

市外・県外の方で、ボランティア活動を希望する皆様は、下記URLから県内の各災害ボランティアセンターでのボランティア募集の条件をご確認し、必ず電話等により各災害ボランティアセンターの現状をご確認の上、現地にお越しくださるようお願いします。

※ボランティアの人数が住民ニーズに比して多すぎる場合には、長時間お待ちいただいたり、その日の活動がない場合がありますのでご了承ください。

宮城県災害ボランティアセンター


▲ このページの先頭に戻る