HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >☆ボランティア活動したい方の心がけ

☆ボランティア活動したい方の心がけ

・現在のところ、ライフラインの復旧、食料、燃料の確保が最優先に進められ、避難所支援がボランティア活動の中心になっていること、また、
受入体制が整っていないことから、ボランティア活動者の募集は市内在住の(自宅から通える)方に限定させていただきます
・市外、県外のボランティア活動をしていただける方については、今後の復旧状況により大勢のボランティアの協力が必要になることが想定されます。市外・県外からのボランティア参加については、今後呼びかけさせていただく予定ですのでご了承願います。

・ボランティア自身の健康上の負担にならないように絶対に無理はしないでください。

・ボランティア活動をしていただける方々は、食料、交通手段、燃料等はボランティアご自身で確保してください。また、物資が不足していることから、ビニールひも、ゴム手袋、ごみ袋、チリトリ、軍手、皮手袋、どのう袋、バケツ、段ボール等をなるべく持参くださるようご協力お願いします。

・本会ホームページ等で設置場所を確認の上、直接お越しください。

➣津波災害ボランティアセンターのご案内(5/10現在)

【平成23年5月10日 9時20分 発信】


▲ このページの先頭に戻る