HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >8月15日からの東海北陸・近畿地方での大雨被害に伴う災害ボランティアセンター設置について【8月21日配信】

8月15日からの東海北陸・近畿地方での大雨被害に伴う災害ボランティアセンター設置について【8月21日配信】

8月15日からの東海北陸・近畿地方での大雨による発生被害が生じましたことを受け、以下の災害ボランティアセンターが設置されております。

各地の災害ボランティアセンターの状況は時間経過とともに変化いたしますので、ご支援等の検討の際には必ず現在の状況をご確認くださいますようお願いいたします。
下記リンク先も併せてご確認ください。

岐阜県

高山市
◆飛騨高山災害ボランティア支援センター
8月16日・17日の連日の豪雨により、一部損壊1件、住家床上15件、床下16件(8月18日15時時点)という被害が出た高山市では、「飛騨高山災害ボランティア支援センター」を開設しました。

場  所:高山市社会福祉協議会(高山市昭和町2-68-1)

活動内容:住宅の泥かき、家具の運びだし、農場(畑等)の復旧等

活動時間:午前9時~午後4時まで

要  件:県内の18歳以上かつ自家用車で支援場所に行ける方

詳細につきましては以下よりご確認ください。

高山市社協HP
http://www.takayamashakyo.net/

 

京都府

福知山市
福知山市災害ボランティアセンター現地センター

8月16日から17日にかけての大雨により、全壊1件、半壊1件、床上浸水189件、床下浸水605件(8月18日13時時点)の被害が発生した為、本日8月19日に「福知山市災害ボランティアセンター現地センター」を開設し、活動しています。

場所:福知山市 武道館(福知山市災害ボランティアセンター 現地センター)
(福知山市字猪崎377-1)

詳細につきましては以下よりご確認ください。

福知山市社協HP
http://www.fukuchiyama-shakyo.org/index.php

兵庫県

丹波市
◆丹波市災害ボランティアセンター
住家床上132件、床下1022件(8月18日16時時点)という被害の出た丹波市では、本日8月19日に「丹波市災害ボランティアセンター」を開設しました。

開 設 日:8月19日(火)~8月30日(土)(予定)

開設時間:午前8時30分~午後5時

活動内容:泥かき、片付け等

なお現在はニーズを把握している段階であり、混乱を避けるため、丹波市内のボランティアを優先するため、募集対象は【丹波市内のボランティア、市外については団体のみ(県内に限る)】としています。

詳細につきましては以下よりご確認ください。
丹波市社協HP
http://tambawel.jp/


▲ このページの先頭に戻る