HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >荒浜海辺の図書館の花壇に花の種を蒔きました【11/25配信】

荒浜海辺の図書館の花壇に花の種を蒔きました【11/25配信】

広瀬中学の生徒さんたちも手伝ってくれた荒浜浜辺の図書館の花壇が

11月9日(日)に荒浜再生を願う会(代表 貴田喜一様)のボランティアさん

たちの手で完成され、“IRODORI(彩)せんだいプロジェクト”に

寄せられた花の種が植えられました。

012 (2) 

 

 

海辺の図書館とは、荒浜の住民の方が東日本大震災に負けない生き方を模索していける場を作ることを目的として企画されたものです。

浜辺の図書館 ホームページ http://umibe.org/

 

 

013

 

 

 

上から見ると「ユメ」という字になるように象って花壇が作られました。

この場所から「力強い生き方」について学び、そして「夢」へとつながってほしいものです。

 

 

 

今後も復興支援”EGAOせんだい”サポートステーションは、

被災した海岸周辺を多くのボランティアの皆様のご協力をいただきながら、

彩っていきたいと考えております。

応援お願いいたします。

 

 

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る