HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >皆様から寄せられた大根の種が実りました【12月04配信】

皆様から寄せられた大根の種が実りました【12月04配信】

8月26日に西宮香風高校に若林の被災農地に蒔いていただいた大根の種が、

800本ほど実りました。この種は、全国の皆様から寄せられた寄贈のものです。

 

027

 

そして、11月15日(土)にみなし仮設にお住まいで希望の方に、現地で大根を掘りだしていただきお配りいたしました。

 

 

 

17世帯の方々に来ていただき、思いのほか大きく実った大根に皆さん驚かれ

小さなお子さんたちも一緒に、大根堀を楽しんでいかれました。

 

 

029 (2)

 

 

 

11月22(土)には、残りの大根を5名のボランティアさんにお手伝いいただき、

仙台市の宮城野区、若林区仮設住宅の5か所に大根をお配りししました。 

 

DSCF6464

 

 

DSCF6468

 

津波の塩により農地がとても固くなっており、スコップを使わないとなかなか堀だせないほどでした。

仮設住宅にお住いの方々も、見事な大根に驚き、喜んでくださいました。

 

DSCN1292 (2)

 

 

ボランティアさん、ご協力ありがとうございました。

香風高校の皆さん、種まきありがとうございました。

そして、全国のご協力いただきました皆様方、種のご支援ありがとうございました。

 

これからも復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーションの

”IRODORI(彩)せんだいプロジェクト”にご支援、ご協力

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 


▲ このページの先頭に戻る