HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >仙台七夕に鉄道模型がやってきました【8月14日配信】

仙台七夕に鉄道模型がやってきました【8月14日配信】

春休みに引き続き、”鉄道模型のおいちゃん”こと岩月 照久さんが、

8月6日(木)~8日(土)の3日間、福祉プラザ2F展示ロビーにて鉄道模型体験会を

開催してくださいました。

 

DSC01328

 

 

 

 

 

 

 

暑い中、地元の高校生もボランティアで応援してくれ、

3日間でのべ100名程が集まり、みんなで楽しく鉄道模型で遊びました。

震災後、仙台市の沿岸部中心に活動されてきた”おいちゃん”。

被災地を元気にする”おいちゃん”の旅は、まだまだ続きます。

 

DSC01331

 

”おいちゃん”、そしてボランティアのみなさん、

3日間、本当にありがとうございました。

また、被災地に元気であったかい心を届けてください。

 


▲ このページの先頭に戻る