HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >宮城野区仮設住宅餅つき大会に紙芝居ボランティアがきてくれました【2月15日配信】

宮城野区仮設住宅餅つき大会に紙芝居ボランティアがきてくれました【2月15日配信】

1月27日(火)、仙台港背後地6号仮設住宅で餅つき大会がありました。 当日は、今年度で閉鎖となる中野小の先生と児童たちも参加。

みんなでおいしいお餅をたくさんいただいた後、先生や子どもたちのマジックの披露などがあり、 その後、ボランティアで紙芝居、腹話術、アコーディオン演奏などの 支援活動されている小越さんが熱演がされ、住民さんも子どもたちも 一緒に昔に戻って楽しまれていました。

DSC01685

この春には、みなさん、それぞれ新たな場所で生活されます。 小越さん、ご支援ありがとうございました。 これからも癒されるお話たくさん聞かせてください。

 

DSC01687


▲ このページの先頭に戻る