8月11日からの大雨による災害について

8月11日からの前線の停滞による大雨は九州をはじめとした西日本で被害が発生し、現在も続いています。

8月16日8時30分現在、被害は全国14県に及び、人的被害18名(死者4名、行方不明者4名、負傷者10名)、住宅被害4,119棟(全壊3棟、半壊6棟、一部破損52棟、床上浸水828棟、床下浸水3,230棟)が報告されています。

詳しくは、「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」ホームページをご参照ください

2021(令和3)年7月1日からの大雨について

「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」ホームページでご確認ください。
 https://www.saigaivc.com/
 
「災害ボランティア車両の高速道路無料措置に関わる手続き」についてはNEXCO東日本ホームページでご確認ください。
  https://www.e-nexco.co.jp/news/important_info/2021/0617/00009904.html

令和3年5月1日(土)10時27分に発生した宮城県を震源とする地震に伴うボランティア活動について

現在、仙台市内では災害ボランティアセンターは開設されておりません。

この度の地震によるボランティア依頼並びに活動を希望をされる方は、各区のボランティアセンターにご相談ください。

 

令和3年5月1日(土)10時27分に発生した宮城県沖を震源とする地震について

宮城県内で最大震度5強(マグニチュード6.8)の強い揺れを観測しました。被害状況について現在確認中です。引き続きご注意ください。

令和3年3月20日18時09分に発生した宮城県沖を震源とする地震に伴うボランティア活動について

現在、仙台市内では災害ボランティアセンターは開設されておりません。

この度の地震によるボランティア依頼並びに活動を希望される方は、各区のボランティアセンターにご相談ください。

青葉区ボランティアセンター        ℡ 022-265-5260

青葉区ボランティアセンター宮城支部事務所 ℡ 022-392-7868

宮城野区ボランティアセンター       ℡ 022-256-3650

若林区ボランティアセンター        ℡ 022-282-7971

太白区ボランティアセンター        ℡ 022-248-8188

泉区ボランティアセンター         ℡ 022-372-1581

仙台市ボランティアセンター        ℡ 022-262-7294

令和3年3月20日(土)18時09分に発生した宮城県沖を震源とする地震について

宮城県内で最大震度5強(マグニチュード7.2)の強い揺れを観測しました。被害状況について現在確認中です。まだ余震が続いておりますので、引き続きご注意ください。

令和3年2月福島県沖を震源とする地震に関する災害ボランティアセンター情報(第3報)

宮城県山元町社会福祉協議会において、災害ボランティアセンターを開設しておりますが、応急的なブルーシート張り、災害ゴミの片付けや分別、運搬作業など、高度な作業も含まれているため、今回は下記に該当するボランティア団体の事前登録のみとし、個人ボランティアの受付は行っておりません。

①過去の災害において屋根対応(ブルーシート張りなど)の活動実績があること。

②団体で活動に必要な資機材を調達できること。(屋根に対応できるブルーシートや土嚢袋など)

③山元町に入る直前にPCR検査を受け、それを証明できること。

④過去2週間の行動歴(個人)を提示できること

⑤山元町災害ボランティアセンターのルールに基づいて活動が行えること

⑥事前にボランティア保険等に加入していること

詳しくは、山元町社会福祉協議会へお問い合わせください。

http://www.yamamotoshakyo.or.jp/

 

令和3年2月福島県沖を震源とする地震に関する災害ボランティアセンター情報(第2報)

福島県内の社会福祉協議会(桑折町、国見町、郡山市、須賀川市、矢吹町)において、災害ボランティアセンターを開設しておりますが、いづれも当該市町村在住の方の募集となっております。その他の地域につきましては、通常のボランティアセンターで対応しております。

桑折町社会福祉協議会災害ボランティアセンター

国見町社会福祉協議会災害ボランティアセンター

郡山市社会福祉協議会災害ボランティアセンター

須賀川市社会福祉協議会災害ボランティアセンター

矢吹町社会福祉協議会災害ボランティアセンター

令和3年2月福島県沖を震源とする地震に関する災害ボランテイアセンター情報(第1報)

福島県内の社会福祉協議会(福島市、郡山市、矢吹町、須賀川町)においては、災害ボランティアセンターを開設しておりますが、いづれも当該市町村在住の方の募集となっております。その他の地域につきましては、通常のボランティアセンターで対応しております。

福島市災害ボランティアセンター

郡山市社会福祉協議会ボランティアセンター

矢吹町災害ボランティアセンター

須賀川市災害ボランティアセンター

令和3年2月福島県沖を震源とする地震(第2報)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/20210215/

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

 

現在、仙台市内では災害ボランティアセンターは開設されておりません。

この度の地震によるボランティア要請並びに活動を希望される方は、各区のボランティアセンターにご相談ください。

青葉区ボランティアセンター     ℡ 022-265-5260

宮城野区ボランティアセンター    ℡ 022-256-3650

若林区ボランティアセンター     ℡ 022-282-7971

太白区ボランティアセンター     ℡ 022-248-8188

泉区ボランティアセンター      ℡ 022-372-1581

仙台市ボランティアセンター     ℡ 022-262-7294

 

 

令和3年2月13日(土)23時08分頃に発生した福島県沖を震源地とした地震について

宮城県及び福島県内で最大震度6強の強い揺れを観測しました。現在も余震が続いておりますので、引き続きご注意ください。

2月14日(日)10時00分現在、県内の社会福祉協議会と連携して被害状況を収集しております。

災害ボランティアセンター開設されておりません。なお、寄付物品等の受取についての情報は、わかり次第情報提供を予定しておりますので、確認の上、対応をお願いいたします。

全社協被災地支援・災害ボランティア情報 令和3年2月13日福島県を震源とする地震(第1報)https://www.saigaivc.com/20210214/

令和2年度 仙台市災害ボランテイァセンター運営サポーター養成講座 参加者募集!

被災地の復旧や復興、被災者の生活再建や自立支援を目的に設置される災害ボランティアセンターの理解者を増やし、災害時の支え合いや助け合いを支援していただく人材を育成することを目的として開催します。

チラシ申込書

【日時】

令和2年12月3日(木)13:30~15:00

【会場】

仙台市福祉プラザ1階プラザホール

(仙台市地下鉄南北線「五橋駅」下車、南1番出口より徒歩3分)

【対象】

市内にお住まいか通勤・通学している高校生以上の方(先着50名)

【内容】

災害ボランティアセンターの運営支援について学びます。

・講義

災害ボランティアセンターや災害ボランティアによる被災者支援の目的、運営サポーターの役割などを学びます。

・体験(災害ボランティアセンターのシュミレーション)

ボランティア役と運営スタッフ役に分かれ、それぞれの立場を体験します。

【申込方法】

チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはEメールにて送信

Eメールでの申し込みの場合は、メール本文に申込書に記載の必要事項を入力のうえ、送信してください。

FAXまたはEメールをご利用にならない方は、お電話でお申し込みください。

【申込先・問合先】

仙台市社会福祉協議会/仙台市ボランティアセンター

電話:022-262-7294 FAX:022-216-0140

Eメール:sendai-vc@poppy.ocn.ne.jp

2020(令和2)年7月豪雨災害(ボランティア募集状況など)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/202007/

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

2020年7月豪雨災害(第4報)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/20200707/

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

 

2020年7月熊本県・宮崎県・鹿児島県豪雨(第3報)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/20200706/

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

2020年7月熊本県・鹿児島県豪雨(第2報)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/20200705/

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

2020年7月熊本県・鹿児島県豪雨(第1報)

詳細は下記ホームページをご覧ください。

https://www.saigaivc.com/20200704/
(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報ホームページ)

「他大学招へい学生ボランティアセミナー」のご案内※中止になりました

新型コロナウイルス感染症の国内流行の恐れが高まっていることを受け、中止となりました。

東北大学課外・ボランティア活動支援センター主催のセミナーのご案内です。
事前申込不要・参加費無料です。
20200303ボランティアセミナーチラシ

全国各地で発生する災害の現場では、学生ボランティアの活躍が注目を集めてきました。しかしながら学生ボランティアは、メンバーの高い流動性、組織基盤の脆弱性、内省経験の不足など、学生ゆえの課題も抱えており、活動の持続性をいかに担保するかが問われてきたといえます 。そこで本セミナーでは、学生ボランティア活動が持続するうえでいかなる課題を抱えており、多様な主体を交えた支援・連携体制をどのようにつくっていくのか、全国各地の大学生とともに考えていきます。

日時:令和2年3月3日(火)9:00~15:00

会場:東北大学川内北キャンパス マルチメディア教育研究棟M601教室
※地下鉄東西線川内駅から徒歩約3分
マップ:https://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/kawauchi/areaa.html

主な内容:
・趣旨説明  松原 久 氏(課外・ボランティア活動支援センター)
・基調講演  福島大学災害ボランティアセンター顧問 鈴木 典夫 教授
・活動報告  各大学の学生ボランティア団体
・ワークショップ
参加予定大学:東北大学、東北学院大学、尚絅学院大学、神戸大学、広島大学、熊本大学、熊本県立大学、高知大学ほか

問合せ:
東北大学課外・ボランティア活動支援センター
TEL:022-795-4948
Mail:vol.tohoku.univ*gmail.com(*を@に変えて送信ください)

仙台市災害ボランティアセンター運営サポーター養成講座 参加者募集!

「ボランティアの暖かさに感謝してもしきれない」「献身的な活動に感謝の気持ちでいっぱい」
これは東日本大震災当時、ボランティアによる支援を受けた被災者の方々の実際の声です。
このように、災害時のボランティアによる支え合い・助け合い活動は、被災した方々の心に勇気を与えます。
一方で、災害はどこでも起こりうる時代となり、より一層、ボランティアによる支え合い・助け合い活動の必要性が高まっています。
そのような状況下で、あなたの力が、被災した方々の支えになります。ご応募お待ちしております。

チラシ申込書

【日時】

令和2年2月25日(火)13:30~15:00

【会場】

仙台市福祉プラザ1階 プラザホール
(市営地下鉄南北線「五橋駅」下車、南1番出口より徒歩3分)

【対象】

市内にお住まいか通勤・通学している高校生以上の方(先着50名)

【内容】

災害ボランティアやセンターの運営支援について学びます。
・講義
災害ボランティアセンターや災害ボランティアによる被災者支援の目的、運営サポーターの役割などを学びます。
・体験(災害ボランティアセンターのシミュレーション)
ボランティア役と運営スタッフ役に分かれ、それぞれの立場を体験します。

【申込方法】

チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXまたはEメール送信(申込受付:2月6日 9:00より)
Eメールでの申し込みの場合は、メール本文に申込書に記載の必要事項を入力のうえ、送信してください。
※必要事項:住所、氏名(フリガナ)、電話番号、ファックス番号

【申込先・問合先】

仙台市社会福祉協議会/仙台市ボランティアセンター
電話:022-262-7294/FAX:022-216-0140
Eメール:sendai-vc※poppy.ocn.ne.jp(※を@に変えて送信ください)

台風19号による災害ボランティアについて【仙台市内】(報告)

この度の台風19号によって被害を受けられた皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

本会では、市内で被災された方々のボランティアによる支援のご相談について、本会窓口にて受付をいたしまして、活動4件、延べ17名の方々にご協力いただきました。
ボランティア活動にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

サイドメニュー

月別アーカイブ


▲ このページの先頭に戻る