復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーションの活動(2011.8.11〜)

HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーションの活動(2011.8.11〜)

「幸せを感じられる未来に向かって」

ボランティアによる被災地・被災者支援にご協力いただき、心より感謝と御礼を申し上げます。

さて、先にお知らせしておりましたとおり、3月11日の大震災後、3月15日より各所の多大なるご支援を受けながら運営してまいりました、本会運営の災害ボランティアセンターにつきまして、本日8月10日を持ちまして休止とさせていただくことになりました。多くの関係者様、ボランティア活動者様、ご寄附等のご協力をいただきました皆様、本当にありがとうございました。

当初はライフラインも完全に復旧していない状況で、被害の全容も見えない中からの立ち上げでした。その中で順次市内5区全てに災害ボランティアセンターを立ち上げ支援活動を開始し、その後、津波被害に特化した南部・北部の津波センターへ移行し、7月より仙台市津波災害ボランティアセンターとして支援活動に取り組みました。運営日数149日、延べボランティア受付数約56,000人、ボランティア派遣依頼受付件数約7,000件に対応してまいりました。

今後は、「復興支援“EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション」を設け、新たな展開を図ることといたしました。引き続き津波被害のニーズに対応するとともに、買い物支援や環境整備、見守り・防犯支援、イベント支援など生活再建支援に主眼をおいたボランティア相談や要請に対し、長期的な視野に立ったボランティアによる支援を行ってまいります。

これからも「幸せを感じられる未来に向かって」をキャッチコピーに仙台のまちがEGAO(笑顔)でいっぱいになるように…そんな想いが込めながら、”EGAO(笑顔)せんだい”での活動を展開してまいりますので、ご支援・ご協力よろしくお願いいたします。

※今後の活動については、こちらの予定についてをご確認ください。
※”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーションの登録につきましてはこちらを御覧ください。

仙台市津波災害ボランティアセンター休止について

8月10日(水)を持ちまして、仙台市津波災害ボランティアセンターを休止いたしました。
多くのボランティアのみなさまのご協力に感謝いたします。

8月11日(木)からは現地、宮城野体育館では受付をいたしませんので、ご注意ください。

今後につきましては、「復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション」に関連する記事もしくはこちらの記事を御覧ください。

8/10のボランティア活動希望者の受付を終了いたしました。

8月10日(水)のボランティア活動希望者の受付は、募集人数に達しましたので10:00現在で受付を終了致しました。
本日を持ちまして、仙台市津波災害ボランティアセンターを休止いたします。
それにともない仙台市ボランティアセンター内に専用窓口、復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”

【重要】「復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション」への登録について

「復興支援“EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション」への登録について

ボランティア支援活動にご理解・ご協力をいただき、心より感謝と御礼を申し上げます。平成23年8月11日(木)より、事前登録制のボランティア活動を行なっております。
ボランティアとしての人手の協力や物資の提供、特技をいかした専門ボランティア、イベント等の協力や開催などの提案も含め、ご登録いただけます。
登録方法については下記を御覧ください。

業務内容につきましてはこちらを御覧ください。

「登録についてのご案内」

◯1.個人用登録用紙
PDF様式
Word様式
2.団体・企業等用登録用紙
PDF様式
Word様式

◯アドレスは、sendai-vc☆poppy.ocn.ne.jpです。
※☆マークを@に変更して送付ください。FAX、住所については登録用紙をご参照ください。

※Wordファイルにつきましては、直接データを書き込まれる際にご使用ください。なおその際、書式が崩れる場合がございますので、ご了承ください。

Tシャツ販売中!!新色の紺色が入りました!

※ 注2014年4月1日現在Tシャツの販売は終了しております。

仙台市ボランティアセンター・復興支援”EGAOせんだい”サポートステーションではTシャツを販売いたしております!

新色の紺色(ネイビー)が入りました!合計5色となりました。

その他の色、サイズは下記をご覧ください☆

↑バックデザインの「伊達ボラ」の表記は、発災直後より仙台の復興支援に駆けつけてくださった”素晴らしい”ボランティアのみなさまと、杜の都仙台の礎を築いた”伊達政宗公”を重ねあわせています。
これから心をひとつに、前へと進む仙台を応援していただくボランティアに対し、ありがとうの意味を込めて”伊達ボランティア”通称”伊達ボラ”という名称を使用することになりました。

※このデザインの、月の下から昇る太陽は、年月の流れを意味しており、継続支援を願うと共に、日本を仙台から元気にしていこうという心意気をあらわしております。

↑Tシャツの左胸には、災害ボラセンのキャラクターである、EGAOちゃんがニコニコしています!
「幸せを感じられる未来に向かって」をキャッチコピーに仙台のまちがEGAO(笑顔)でいっぱいになるように…そんな想いが込められています。

代金:1500円(収益は全額、仙台市社会福祉協議会・仙台市ボランティアセンターによる復興事業にあてます。)
色:ホワイト、ブラック、サックス(青)、アプリコット(ピンクオレンジ)、紺(ネイビー)の5色
※まとまった枚数であれば、5色以外の色もご相談いただけます。

サイズ:サックス(青)、アプリコット(ピンクオレンジ、紺(ネイビー)→M、Lの2種類

:白、黒→S、M、L、XLの4種類となります。

こちらは仙台市災害ボランティアセンター(仙台市青葉区五橋2−12−2 仙台市福祉プラザ4F)にて絶賛発売中です。

※また、来所できない方で購入をご希望の方は現金書留にて、
1.送付先住所
2.連絡先電話番号
3.サイズ
4.希望色
5.代金(1500円×枚数分)
6.送料(レターパック及びゆうパックで発送いたします)
(Tシャツ)
1枚から2枚 350円【レターパック350】
3枚     500円【レターパック500】
4枚     700円【レターパック350×2】
5枚以上
?レターパックご希望の方は、レターパック350は2枚/レターパック500は3枚までTシャツが入りますので、必要な分のレターパック代を同封ください。
?ゆうパックをご希望の方は、着払いとして郵送いたしますのでTシャツ代のみ同封ください。(ゆうパックの場合は、仙台市からの郵送距離により料金が変わりますので、ご了承願います。)

を同封いただきご依頼いただければ発送させていただきます。

※在庫がない場合は、お時間をいただくことがございます。

お問い合わせは、仙台市ボランティアセンター022−262−7294までご連絡ください。

月別アーカイブ


▲ このページの先頭に戻る