EGAO通信(活動の様子)

ボランティアアドバイザーのレクリエーションサロンが開かれました【5月25日配信】

5月20日(土)に仙台市青葉区にある福祉プラザ4階のボランティアセンターにて、

仙台市ボランティア連絡協議会のボランティアアドバイザーさんによるレクリエーシ

ョンの効果を活用した介護予防プログラムが行われました。

 

DSCF2012

 

10名の参加者が集まり、みんなで楽しくアドバイザーさんと一緒に遊んで、

癒されました。会場には笑い声が溢れました。

その後は、中庭にでて、小さな自然に触れ、リラックスして

草木たちとコミュニケーションしました。

 

DSCF2039

 

 

 

 

仙台市ボランティア連絡協議会では、これからも皆さんに楽しんでいただける

サロンを行っていきます。

 

次回のサロンは6月24日(土)10:00~12:00 福祉プラザで、

折り紙で作る「七夕かざり」の予定です。

参加者募集しています。お誘いあわせの上ご参加ください。

お問い合わせはボランティアセンター(TEL 022-262-7294)まで

 

 

 

海からの贈り物で小物づくり【5/2配信】

若林区にある「荒浜再生を願う会」では、定期的に海岸清掃などを行ってますが、

今回、海辺に落ちていた貝殻などで、アクセサリーやオブジェなどの小物を

作られました。

仙台市民に親しまれていた荒浜海岸付近。

次第に整備され、メモリアル碑なども増え、荒浜小学校も、震災遺構として

4月30日から一般公開されます。

 

16997855_1863460083901734_6903751150310661968_n 17201323_1863460073901735_3213372480201175267_n 17800037_1881188485462227_2355593090670224656_n

 

 

これからも、みんなの荒浜を応援お願いします。

アクセサリーなどの問い合わせは、荒浜再生を願う会 arahama.reborn@gmail.com

 

 

 

17951547_757289067778628_2372426829836309889_n

 

宮城野区田子西3丁目町内会で小物作りサロンがありました【5/2配信】

4月22日に田子西3丁目町内会で、明るい社会づくり運動仙台地区推進協議会様による

小 物作りサロンがありました。

 

笠地蔵のお人形さんを、みんなでお話ししながら作りました。

土曜日ということもあり、多くの方が参加され、思い思いに人形作りに

励んでいました。

 

DSC02540

 

 

初めての方もいたようでしたが、先生方の丁寧なご指導もあり、みなさん

かなり進ん だ様子でした。

今回のお地蔵さま作りは、1回の講座では終わらず、これから2回、3回と進んで

いきます。

 

夢中で作業した後は、お茶会で交流しました。

まだ、新しいコミュニティなので互いに自己紹介をし、交流を深めました。

先生方も、とても元気な皆さんの姿に感心されてました。

 

 

DSC02542

 

 

小物作りは、とても好評で、ほかの物も是非作ってみたいといったお話も

あり、みなさん次回を楽しみにされてました。

 

明るい社会づくり運動仙台地区推進協議会の皆様は、

復興公営住宅などで、サロンの他にも、幅広い支援活動をされています。

 

 

明るい社会づくり運動仙台地区推進協議会の皆様、楽しいサロンを開いてくださり、

ありがとうございます。

これからも被災者の方々に寄り添うご支援、よろしくお願いいたします。

月別アーカイブ


▲ このページの先頭に戻る