EGAO通信(活動の様子)

今年の七夕も鉄道模型やって来ました【8月29日配信】

8月6、7日と青葉区にある福祉プラザ展示ホールで鉄道模型体験会が開かれました。

七夕に合わせ、恒例となった体験会。今年も子どもたち中心に多くの

方々が来場してくれました。

 

CIMG8902

 

 

本物そっくりの模型を走らせながら、互いに交流を深め、皆さん、いつのまにか

元気をもらっていたようです。

いつもお手伝いに来てくれる地元の高校生たちも、参加してくれ、また盛り

上げてくれました。

あいにく台風が仙台にやってきて、8日の体験会は中止とさせていただきました。

 

 

CIMG8885

 

 

このイベントを開催してくださった岩月さん、いつも遠方から笑顔を運んでくれて

ありがとうございます。小さな鉄道から、大きな輪がひろがっています。

これからもみんなの夢を乗せて走らせてください。

 

 

栃木県立小山西高校JRC部のみなさんが荒浜に来てくれました【8月25日配信】

8月13日、若林区荒浜地区に栃木県立小山西高校JRC部のみなさんが訪問され、

荒浜再生を願う会の蘇生活動に参加されました。

 

 

DSCF2418

 

 

荒浜の海岸周辺を清掃した後、荒浜再生を願う会の里海ロッジにある石窯で

ピザ焼き体験され、できたてのピザを頬張りながら地元の住民さんたちと交流会を

おこないました。

 

 

DSCF2405

 

 

午後は震災遺構として整備された、旧荒浜小学校をみなさんで見学しました。

 

小山西高校のJRC部のみなさんは、東日本大震災後継続的に支援活動されてます。

小山西高校のみなさんありがとうございます。

これからもみんなの支援の輪がひろがりますように。

 

 

復興住宅で手芸カフェが開かれました【8月14日配信】

7月20日、若林区六丁の目西町にある復興住宅で、「明るい社会作り運動 仙台地区

推進協議会」様による手芸サロンが開かれました。

 

布製のコースターに刺繍をして、オリジナルのコースターをみんなで楽しく

おしゃべりしながら作りました。

今回はとても細かい作業もあり、苦心しながらも熱心に取り組んで

いらっしゃいました。

コースター作りの後は、お茶会が開かれ、参加者の皆様で交流を深めました。

 

また、8月24日に2回目のサロンが予定されており、完成に向けて引き続き、

皆様で活動していきます。

今後は人形作りも行われるようです。

 

DSC02735

 

 

「明るい社会作り運動 仙台地区推進協議会」の皆さん、いつもご支援

ありがとうございます。復興住宅の皆様が楽しく交流できますよう

これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

マジックボランティアツアーがやってきた【8月14日配信】

7月1日、2日に福岡市にある「日本コミュニケーション協会」の皆さま恒例の

東北ボランティアツアーが若林区七郷市民センター、宮城野区田子西市営住宅を

訪れてくれました。

 

1501840747444

 

 

今回のツアーは第8弾となるもので、お馴染みの戦隊コスチュームに身を

包んだマジックレンジャーも参上。

参加者全員にマジックグッズのプレゼントもあり、会場は感動と驚き、

そして笑いに包まれました。

特に七郷市民センターでは、子どもたち中心に150名ほど集まり、楽しく

盛り上がりました。

 

1501840729172

 

 

「日本コミュニケーション協会」の皆さま、いつもパワフルなご支援

ありがとうございます。

これからも、子どもたちに夢を与え続けてください。

東北青少年音楽交流会のみなさんが来てくれました【8/1配信】

7月15日に東北青少年音楽交流会のみなさんが宮城野復興公営住宅に

演奏に来てくれました。

 

 

桐朋音楽大学の有志学生さんたちのよるクラシックの曲が演奏され、

バイオリン、チェロなどの音色が響き、住民さんたちの心を潤して

くれました。

 

桐朋2

 

演奏終了後は、住民の皆さんと交流会をおこない

みなさんパワーをもらいました。

 

桐朋1

 

 

東北青少年音楽交流会の皆さんには、継続的に支援していただき

七郷小学校などでも演奏、レッスン指導などもされています。

東北青少年音楽交流会の皆さん、いつも楽しい演奏会を ありがとうございます。

これからもご支援よろしくお願いします。

月別アーカイブ


▲ このページの先頭に戻る