その他(お知らせ・募集・イベント情報)

HOME > 東日本大震災における災害ボランティア活動に関する情報 >その他(お知らせ・募集・イベント情報)

SAVE JAPAN プロジェクト2014 シンポジウムのご案内【10月18日配信】

宮城県内の市民活動やNPO組織の支援をされている認定NPO法人杜の伝言板ゆるる様よりシンポジウムのご案内がありました。

震災で大きな被害を受けた蒲生干潟をテーマに自然と人間生活の共存の在り方について考える内容となっております。

詳しくは下記をご覧ください。

以下、杜の伝言板ゆるる様からの紹介文です。

***************************

今回のシンポジウムは、震災後の蒲生干潟の自然と生物の回復過程を報告し、干潟生態系の存続をはかりながら、効果的な防災、減災を行うことが可能かどうか、他地域の具体例を基に、会場の皆さんと考えます。

◆事 業 名 SAVE JAPANプロジェクト
 蒲生干潟と防潮堤~自然再生を生かした防災計画と町づくりを考える~

◆日 時 平成26年11月9日(日)13:30~16:30

◆会場 エル・パーク仙台1・2
(仙台市青葉区一番町4-11-1 仙台三越定禅寺通り館 5階)

◆対 象 自然や生きものに興味のある一般市民

◆定 員 150名

◆参加費 無料

◆申込方法 記入事項を明記の上、申込先まで電話あるいは、FAX、メールにて申込
      Save JapanプロジェクトHP、申込フォームからも申込可能
     (http://savejapan-pj.net/) 

■申込締切:11月7日(金)※座席に余裕があれば当日参加も可能

◆実施団体 蒲生を守る会

◆協働団体 認定NPO法人杜の伝言板ゆるる 認定NPO法人日本NPOセンター

◆協 賛 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

◆後 援 仙台市(申請中)仙台市教育委員会

◆問合せ・申込先: 認定NPO法人杜の伝言板ゆるる
 〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡3-11-6コーポラス島田B6
 TEL 022-791-9323 FAX 022-791-9327
 E-mail npo@yururu.com

※詳細はWEBサイトでもご覧いただけます。
http://savejapan-pj.net/sj2014/miyagi/event/post_3.html

チラシ(クリックするとPDFファイルが開きます)

1109SAVE JAPAN

 

男女共同参画財団主催《女性たちが変えていく!未来のまち・復興のかたち》のご案内

(公財)せんだい男女共同参画財団様より 標記イベントのご案内をいただきました。

復興とみらいのまちについて、考える貴重な機会ですので、ぜひご検討ください。

日時 6月21日(土)13:30~15:00

場所 エル・ソーラ仙台 大研修室(アエルビル 28F)

主催者様からのメッセージ

これからの復興とまちづくりのためには、
女性たちがさらに意思決定の場に
参画していくことが不可欠です。

これまでのリーダーシップにとらわれない
新しいリーダーシップのあり方を
一緒に考えてみませんか?

詳細は主催者ホームページをご覧ください。

G論公開(復興)チラシ

 

 

被災地のみなさんと一緒に、骨盤調整体操&ヨガで健康に美しく (時間帯など詳しく記し、再掲載いたしました)

東京都内スタジオや神奈川県内のカルチャーセンターで指導されているビューティ・ぺルヴィス(骨盤調整)インストラクターとヨガインストラクターの方々が被災地活動の一環として、ヨガと体操の体験会を開催します。

午前はヨガ、午後は骨盤調整&ウォーキングを行う予定です。

 

なお12時~13時は、みなさんでお話をしながらのランチタイムです。軽食を各自持参して気軽に遊びにいらしてください。参加の皆様との抽選会も予定しているようです。

参加無料で事前申し込みも不要です。

 

みなさんお誘いあわせの上、高砂市民センターにお集まりくださいませ!!

みなさんでヨガと骨盤調整&ウォーキングレッスンで美しくしなりましょう。

 

日時:5月31日(土)10:15開始  

午前の部 

10:15 ~ 10:45 ★☆SMILEチェアヨガ★☆

椅子に座ったまま気軽にできるヨガです!!

11:00 ~ 11:50 ★HAPPYペアヨガ★

親子、兄弟、ご夫婦、お友達など 仲良しペアでご参加下さい!

(ひとりの方でも参加可能です)

 

午後の部 

13:15 ~ 14:30

 ☆ペルヴィス(骨盤)体操と ペルヴィスウォーキングで楽しく美しく~

 

12時~13時は、みなさんでお話をしながらのランチタイムです。一緒にお昼を食べたい方は、昼食を持参し遊びにいらしてください!
午前の部、午後の部どちらか参加でも大丈夫です。

 

場所:宮城野区高砂市民センター  (仙台市宮城野区高砂1-24-9) 和室1

 

主催:スタジオヨギーインストラクター 山神、湯浅様

お問い合わせ: 

復興支援 ”EGAO(笑顔)せんだい” サポートステーション  022-266-6805

 

詳しいチラシはこちら ぺルヴィス・ヨガへ行こう

第2回「せんだい市民カフェ」のお知らせ

復興に関する講演会のお知らせが来ていますので、興味のある方はぜひぜひご参加ください!!
11月23日(水・祝)に、メディアテークで、
「『せんだい市民カフェ』 復興まちづくり 考えよう私たちのアクション」を開催します。
これからの仙台の復興まちづくりを進めるために、
私たちに、また皆が協力して、「何ができるか」を一緒に考えてみませんか。

第2回「せんだい市民カフェ」
“復興まちづくり 考えよう 私たちのアクション”
■日時   11月23日(水・祝)13時〜16時(12時半開場)
■会場    せんだいメディアテーク 1Fオープンスクエア(青葉区春日町2−1)
■プログラム
□ ゲストトーク 「復興まちづくり 仙台へのメッセージ ―中越での経験から―」(仮題)
講師:中越防災安全推進機構復興デザインセンター センター長 稲垣 文彦さん
□ 話題提供とワークショップ
4つのテーマ(※)ごとに、仙台市内で活動している団体の取り組み事例をお話いただいたあと、テーマ別にグループになり、「わたしたちのアクション」 を考えます。
※ ?地域の「つながり」を考える      ?子どもを地域で育む
?地域資源を活かした賑わいを創る ?体験を記録する・記憶を伝える
■ 定員    60名程度【先着】 ※事前申し込みが必要です
■ 申し込み方法
ご希望の方は、氏名・住所・電話番号・ワークショップでの参加希望テーマを
第2希望までご記入のうえ、電話、FAXまたはEメールでお申し込みください。

※ 問い合わせ・申し込み:仙台市市民協働推進課(仙台市役所本庁舎4階)
電話  022−214−8002  FAX 022−211−5986
Email  sim004100☆city.sendai.jp(☆マークを@に変えて送付ください。)

■ 詳細
チラシ、または第2回せんだい市民カフェホームページhttp://www.city.sendai.jp/d01/1200784_1433.htmlを御覧ください。

月別アーカイブ


▲ このページの先頭に戻る